豊島区 派遣看護師

常勤って精神的にも肉体的にもキツイよね・・・。長年、看護師を続けられる為のコツを教えて!

看護師の資格を持っていれば、いろいろな働き方をする事ができ、看護師不足という事もあって、
仕事に困る事はまずありません。
それに、女性でありながら、男性並みの給料を稼ぐ事もできます。
常勤で働いていれば、身分が安定しますから、ローンを組む事だってできるんです。
福利厚生も充実しているし、基本給が高い職場であれば、ボーナスも退職金、その他の手当も充分に貰う事ができますから、
老後も安心です。
安定した収入を稼ぐ事が出来る事もあって、シングルマザーになった事をきっかけに、
看護師の資格取得を目指す方も少なくありません。

 

しかし、高い給料を稼ぐ事ができるだけあって、その仕事内容はとてもハードです。
常勤で働いていると、日勤も夜勤もこなさなくてはいけませんから、生活が不規則になって生活のリズムが乱れ、
体調を崩してしまいがちです。
病棟で働いていると、オムツ交換や入浴の介助といった仕事もありますから、体力も使います。
急性期の職場で働いている場合は、急変やステルペンも多く、毎日3、4時間の残業といった職場も珍しくありません。

 

なによりも、看護師というのは人の生死に関わる仕事なので、精神的な負担がかなり大きいんです。
そのような仕事を続けていくのは簡単な事ではありません。
でも、せっかく取得した看護師の資格ですから、長く続けていきたいとは誰もが思っています。
看護師のようなハードな仕事を続けていく為には、ストレスを上手に発散する事が大切です。
息抜きできる時間を作って、ショッピングや温泉、趣味に熱中するなど、気分転換をする事です。
看護師を続けられる一番のコツは、働きやすい職場を選ぶ事だと思います。
人間関係が良好で働きやすければ、大変な仕事でも頑張る事ができます。