豊島区 派遣看護師

潜在看護師を減らす為にはどんな工夫が必要だと思いますか?業務の改善や福利厚生の改善、給料アップは不可欠ですよね!

看護師の資格を取る方って、毎年沢山いますよね。
看護師は女性の憧れの仕事で、それに稼ぐ事ができる仕事なので、人気がある職種です。
でも、いつになっても、看護師不足が解消されませんよね。
私の職場も、毎年求人を出してるんですけど、なかなか応募が集まらないようです。
介護施設は、病院に比べると給料が安いので、それも一つの原因かもしれないですよね。

 

実際に看護師の資格を持っている方は、実は沢山いるんですよ。
でも、看護師として働いていない潜在ナースが沢山いるので、それが、看護師不足にも繋がってしまっているんです。
潜在ナースは、50万人いるとも言われているので、すごい数ですよね。
その潜在ナースの1割でも仕事に復帰できれば、看護師不足が解消されるそうです。

 

でも、一旦職場を離れてしまうと、仕事に復帰するのは簡単な事ではありませんよね。
職場を離れた理由のほとんどは、結婚や出産が関係しているので、仕事に戻る為には、
上手く両立する事ができるような環境が必要です。
大きな病院では、復職支援セミナーを開催しているところが多いんですけど、ママさんナースにとっては、
ちょっと働きにくい印象がありますよね。
小規模な病院でもそういった制度が充実していれば、ママさんナースも働きやすいんだと思います。
それに、子育てに理解がある職場、子育て環境が整った職場がもっと増えて欲しいと思いますよね。
院内保育園がある病院が増えれば、子育てをしていても安心して仕事ができると思いませんか?
子育て環境が整っている職場だったら、出産しても仕事を辞めないで、働き続ける事ができるかもしれませんよね。
今後、看護師の需要がもっと増えると思うので、そのような職場が増えてくれる事を期待していますね。